• 住まいる工房 お客様サポート室

屋根裏の猫

みなさん、こんにちは。


前回、屋根裏のハクビシンをお伝えしましたが、今回は屋根裏の猫をお伝えします。


今回のお問合せをいただいたのは高松市内にお住いのTさま。


お風呂の天井から猫が落ちてきたとお問合せいただきびっくりしました!!!


現場に着くと問題点がみえてきました。


まず猫の進入路の確認です。Tさまのお宅は増築をしており、その際にどうしても出来てしまった隙間から猫が入ってきたと考えられます。

この画像の他に、もう一カ所の進入路を確認。しっかりと進入路を塞ぎました。


ハクビシンもそうですが、猫本来の姿は狭い穴倉に住んでおり、狭くて窮屈な環境が本能的に好きなのです。


そんな猫には、この隙間は本能をくすぐられたのでしょう。





増改築などをされる際には、こういった隙間に注意してください。


さて進入路を塞いで、次の問題点です。


猫の体重は種類にもよりますが、生後12ヶ月で3キロ~5キロといわれています。


そんな比較的に軽い猫が天井から落ちてくるということは、屋根が傷んでいるに違いありません。


屋根に登って確認したところ、やはり雨漏りをしていました。






早急に雨漏りの工事を行い、修理させていただきました。




フィリピン沖で台風1号が発生したとニュースを耳にした方も多いのでないでしょうか?


まもなく台風シーズン到来。その前に屋根のチャックをしてみませんか?


有限会社住まいる工房では、屋根診断士の資格を有するスタッフがお客様に最適な修理方法をご案内します。また火災保険が適応される場合もあるので、お気軽にご相談ください。


有限会社住まいる工房

0120-559-811

高 松

三木町

綾川町

香川町

さぬき市

坂出市

丸亀市

© 2020 有限会社 住まいる工房