top of page
  • 住まいる工房 お客様サポート室

暮らしのお助けサービス

更新日:2022年12月16日

こんにちは。有限会社住まいる工房です。


弊社では、どこに頼んで良いのかわからないちょっとした作業なども承っています。


今回、ご依頼をいただいたのは、高松市内にお住いのOさま。市内中心部にほど近い一軒家にて一人でお住まいになられています。


お問い合わせをいただいた内容は、「長年出来ていない窓拭きをして欲しい。あと、地震に備えてガラス割れ防止フィルムを貼って欲しい。」というものでした。


Oさまもお元気なころには、ご自分で年末に窓を拭いていたようなのですが、加齢とともに窓拭きが出来なくなり、汚れなどが気になったそうです。

画像は、施工後ですが、確かに高さのあり、内側の窓は拭くことができても、外側の窓は脚立に登らなければならず、高齢者の方には大変危険です。


次に食器棚のガラス割れ防止フィルムの貼りです。このフィルムは強力な粘着剤によってガラスに貼り付けるため、地震や強風などで万一ガラスが割れて破片が飛散すると、その時点でガラスに接触して怪我をするだけでなく、床に落ちていた破片で怪我をしてしまうこともあります。そういった細かい破片が周囲に飛び散って被害を与えることを防ぐ効果があります。

近年では安価でフィルムも手に入るようになり、100円ショップでも売られていますが、結局は貼る作業が高齢者の方や、女性などでは難しく、物はあるものの貼ることができず困っていたそうです。


このようなどこに頼んで良いかわからないお仕事なども、お気軽に弊社にご相談いただければと思います。


実際に、過去には、「家庭菜園として使っている畑の峰を作って欲しい。」や、「外れた網戸のサッシを戻して欲しい。」などなど。日常生活の中で、今まで自分が何気なくしていたことができなくなった事を頼まれるケースが大半です。


暮らしのお助けサービスは、作業内容にもよりますが、3,300円~/1時間から対応しています。まずは、お気軽にご相談ください。


有限会社住まいる工房

087-841-0212

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page