• 住まいる工房 お客様サポート室

介護リフォーム案件もお任せください!!2

こんにちは。有限会社住まいる工房です。


前回に引き続き、今回ご紹介するのは、前回ご紹介した現場の続きです。


前回は、室内での段差解消工事、玄関、お風呂、洗面所などの手摺の設置などを行いました。


今回は、玄関先の手摺の設置です。


ここで、豆知識を一つ。


階段などの手摺の位置に関してです。家の作りなどにもよりますが、降りる時に利き手側に手摺があるのが基本とされています。


最近では、階段が壁に直接取り付けられ、階段が剥き出しになっていて手摺が取付られていない階段もあると思いますが、ご自宅の階段を思い返してみてください。


将来的に足腰が弱くなり、玄関先や階段などに手摺を付ける事が出てくるかもしれません。


実際に私も腰を痛めたとき、利き手側に手摺のある階段で助かったと身を持って痛感した事があります。


こういった介護リフォームなどに役立つ知識を持つ、福祉住環境コーディネーターという有資格者が弊社には2名在籍しております。先程、ご紹介した豆知識も福祉住環境コーディネーターの試験に出される知識です。


是非、そういったリフォームをご検討されている方がいらっしゃれば、お気軽にご相談ください。


有限会社住まいる工房

087-841-0212



10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示