• 住まいる工房 お客様サポート室

外壁塗装の重要性

こんにちは。有限会社住まいる工房、お客様サポート室です。


台風一過の晴天の中、只今は外壁塗装の現場に入っています。

一般的に外壁の塗装は10年に1度、工事を行った方が良いと言われています。


見た目にもキレイになるだけではなく、外壁の保護、防水の役割を果たす工事で重要性が非常に高い工事といえます。


しかし、外壁塗装の工事は修繕する面積が広いため、工事費用が高く感じられどうしても後回しにしているご家庭も少なくありません。


現在、お客様自身で外壁を見て、ヒビ割れがあるようなら早めの工事をおススメします。外壁は基本的に365日、24時間、常に外気や風雨、土ほこりなどにさらされているため、今は小さなヒビ割れでも、雨漏りの原因となってしまうこともあります。


まずは気になる箇所があればお見積りは無料、小さな工事が得意な有限会社住まいる工房にお問い合わせください。


有限会社住まいる工房

087-841-0212

高 松

三木町

綾川町

香川町

さぬき市

坂出市

丸亀市

© 2020 有限会社 住まいる工房