top of page
  • 住まいる工房 お客様サポート室

防犯対策もお任せください!!

こんちは、有限会社住まいる工房です。


今回は防犯対策の重要性についてご紹介したいと思います。


最近では、ニュースでも話題になっているアポ電強盗や、空き巣などの被害をよく耳にするようになりました。


今回はそういった犯罪を未然に防ぐための、防犯対策工事を施工してきました。


1,玄関前のセンサーライト取付

最近ではLEDセンサーライトも安価に手に入るようになり、取付を希望されるお客様も多い工事の一つです。

ただ玄関先にライトをつけるだけですが、効果は絶大です。


2.窓格子の設置

空き巣にとって進入経路して多いのが窓です。そして、犯行をあきらめる時間は5分が一番多いといわれています。そこでこういった窓格子を設置することにより、侵入に時間をかけさせることで、犯行自体をあきらめさせる効果が見込めます。


3.ガラス飛散防止フィルム

窓ガラスを割って入る空き巣の進入を防ぐ効果が見込めます。近年では、地震の際の安全対策として認知されています。


その他にも、モニターインターホンに交換したり、敷地内を砂利敷きにするなど、様々な防犯対策があります。


まずは、どんな小さなことでも、対策をすることが大切です。少しでも気になることがあれば、お気軽に有限会社住まいる工房にお任せください。


有限会社住まいる工房

087-841-0212

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page